私たち家族が海外を旅した理由 夫婦の崩壊と再生 vol.3

これは私たち家族の長い長い

自己紹介みたいなもん
 
 
 

私が唐突に
 

「本書きたいなぁ」
 

と思った時

真っ先に思ったのは

私たち夫婦の崩壊と再生の話だった
 
 
 

興味があれば読んでみてね!
 

『私たち家族が海外を旅した理由 夫婦の崩壊と再生 vol.1』

 
*********************

その時、2人目の息子が6ヶ月で

子育てだけでもいっぱいいっぱいだったのもあって

実家に戻って半月くらい悩んだ
  
 
 

自分は何がダメだったのか

何がダメだったのか

どうしたらいいのか‥
 
 
 

そうして悩んでた間に

ひとつ気がついたことがあった
 

『私たち家族は遊ぶことをしてこなかった』
 

私は子供ができてからというもの

自宅で生活する中で

行きたい場所も食べたい場所も特に考えず

ただ今の生活を維持することだけを考えていた

なるべくお金をかけず我慢我慢我慢‥

そんな堅実な自分が偉いとさえ感じていた
 
 
 

ただ、実家で暮らす中で

私の母親がいろんな場所に連れて行ってくれたり

美味しいものを

買ってきてくれたりするのを見ていて

私はゆうきや子供と楽しむことを

犠牲にしてきていた事に気づいた
 
 
 

だから、一度私たちがやってこなかった

私たちの夫婦破綻の原因がわかったのだから

直してみたい、試してみたい

って気づいたんだけど

状況がこじれにこじれて

周りの人たちからは
 

『離婚した方がいい』
 

みたいに言われて一択にどんどんなっていった
 
 
 

私は自分は冷静な判断ができてない

私の考えは甘いと自分を否定していたし

子供の将来を考えていたから

何を選べばいいのか

何が正解かもわからなくなってしまっていた
 
 
 

それでも時折

ゆうきを信じたいって気持ちは

出たり引っ込んだりしていた

ただ許せないって気持ちも

どんどん大きくなったから

一番いい解決は離婚だと思った

何よりも心の負担がでかすぎて

早くこの問題を置きたかったし

終わらせたかった
 
 
 

そんなこともあって

ついに別れよう決心して動いた

なのに、変な偶然が重なって

なぜか事がすんなりことは運ばず

お互いの気持ちも全くかみあわず

すんなり円満に許す気も無くなってしまって

文字通り泥沼状態‥
 
 
 

このままじゃラチがあかないと思って

実家から自宅に帰ったんだけど

不倫だって気がついたのもたまたま早かったし 

探偵だ裁判だ慰謝料だ養育費だなんだで

いろんな場所や人を巻き込んだ末

結局ゆうきは不倫相手と

別れて自宅に帰ってきた
 
 
 

私もゆうきも

痩せてやつれてひどい状態で

不倫のことや不倫相手のことなんかで

精神的にギリギリ状態‥
 

つづく
 

*********************

【登場人物】
ゆうき: 旅行代理店経営(旦那)
まろ: 本名の麿有(まゆ)からの『まろ』!
ワクワクの電波塔になる!(私)
まほろ: ホロちん
6歳娘、妖精さんと話せる!
すずろ: ズーズー
3歳息子、甘えん坊
はなり: ハナリンコ
乳児、可愛い赤ちゃん
 
現在は国内外をぐるぐるしてる家族!
 

クリスマスにぶつかった話と
過去の夫婦関係の事を赤裸々に語った
インスタライブ!
めっちゃ笑えるから見てみて!笑
 
 
 
『Instagram始めました!』まろ
@mayu_dasenka
 画像をたくさん投稿してます!😆
インスタライブはこのアカです!
ぜひ登録してね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です