私たち家族が海外を旅した理由 夫婦の崩壊と再生 vol.5

これは私たち家族の長い長い

自己紹介みたいなもん
 
 
 

私が唐突に
 

「本書きたいなぁ」
 

と思った時

真っ先に思ったのは

私たち夫婦の崩壊と再生の話だった
 
 
 

興味があれば読んでみてね!
 

『私たち家族が海外を旅した理由 夫婦の崩壊と再生 vol.1』

 
*********************
 

で、そのあと4ヶ月間くらいそんな感じで

ふんばってて

でも全然報われなくて

もう我慢の限界で

ある日私がキレた!!

暴れまくったんよ!
 
 
 

これ以上言ったら

家族壊れるって思ってできなかった事や

言えなかったこと、全部した!
 
 
 

『あんたが悪い!私は悪くない!

あんたがただ1人悪い』
 

めっちゃ叫んだ!声が枯れるくらい叫んだ!笑笑

私ばっか我慢したくないとか

不倫してた間、

1人で子育てがどんなに大変だったとかを

家族壊れていいってくらいの気持ちで

木槌握りしめて叫んだ!!
 
 
 

そしたら、初めてまともにゆうきが話聞いてくれて

謝ってくれた
 

『そんなに大変だったなんて知らなかった』
 

‥なんて言われて、

私はわけがわからなかった‥
 
 
 

ずっとほしかった本気の謝罪が

全てを諦めた時に

初めて言ってもらえたから

これがあってから、

我慢することの報われなさと

なんでかわからないけど

我慢しないで言いたい事言っちゃった方が

報われてしまった現実があったために

もう後戻りできなくなってしまった
 
 
 

そう、何ヶ月も私は叫び続け

わめき続け罵声を浴びせ続けた

そうすると、私の友達や知り合い

周囲の人間はけげんな顔をした
 

『そんなことしても意味がない』
 

って
 
 
 

けど、意味あったんよ

怒りがどんどん減っていったもん

もちろん、すぐなくなるとかじゃないよ?

でも、相手が聞いてくれようが聞いてくれまいが

確実に怒りが外に出て減っていった

そんなことをずっと繰り返してて

そうしているうちにゆうきが

家族を修復しようとし始めた

もう意味がわからんかった
 
 
 

で、今までもらったことないのに

初の花束もらったり

温泉旅行もゆうきが計画立ててくれて

どんどん家族が前を向いて進んでいった
 
 
 

けど私は相変わらず

意味のわかんない文句はたくさん言ってたし

ケンカやもめたりぶつかったりって事は

起こり続けていた

けど、それど同時に
 

『楽しいことをやろう、遊びに行こう!』
 

って言う

両極端なことをやり続け

そんな中で

自分の持っていた弱さ、恐れ

本当はこうして欲しかったとか

自分がやりたい事だとか

とことん自分に向き合って

それをお互いに本音をぶつけあっていく中で
 

私とゆうきがお互い同じことで悩み

それを自分だけが悩んでると感じていたり

自分だけが我慢していると思っていたり

自分だけが頑張ってるって思っていたことに

はっきりと気が付いた
 
 
 

そして逆に

本当は大事に思っている事もお互いやってたね!

って気付いていく中で

少しずつ歩み寄っていったんだと思う
 

つづく
 

*********************

【登場人物】
ゆうき: 旅行代理店経営(旦那)
まろ: 本名の麿有(まゆ)からの『まろ』!
ワクワクの電波塔になる!(私)
まほろ: ホロちん
6歳娘、妖精さんと話せる!
すずろ: ズーズー
3歳息子、甘えん坊
はなり: ハナリンコ
乳児、可愛い赤ちゃん
 
現在は国内外をぐるぐるしてる家族!
 

クリスマスにぶつかった話と
過去の夫婦関係の事を赤裸々に語った
インスタライブ!
めっちゃ笑えるから見てみて!笑
 
 
 
『Instagram始めました!』まろ
@mayu_dasenka
 画像をたくさん投稿してます!😆
インスタライブはこのアカです!
ぜひ登録してね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です