私たち家族が海外を旅した理由 夫婦の崩壊と再生 vol.6

これは私たち家族の長い長い

自己紹介みたいなもん
 
 
 

私が唐突に
 

「本書きたいなぁ」
 

と思った時

真っ先に思ったのは

私たち夫婦の崩壊と再生の話だった
 

興味があれば読んでみてね!
 
 
 

『私たち家族が海外を旅した理由 夫婦の崩壊と再生 vol.1』

 
*********************

実は海外に旅に出ようって話が

もちあがった時も

私たちはケンカで夜中の間中ずっともめていて

夜が明けて意識朦朧とする中で
 

『私今から秋田行こうかなあ‥

(私が行った短大んとこ)』
 

って言う私の何でもない言葉から
 

『あれ?秋田行けるなら

海外とかも行けるんじゃない?』
 

って話が変な方向に進んで
 

『海外旅でん?』
 

って言う話になったのが発端だったりする
 
 
 

でも、
 
 『海外旅出よう!』
 

って話が出た事で

過去の辛さをただ楽にする事じゃなく

本当に楽しいことを前を向いてやっていこうよ!!

って言う考えに

私たち夫婦がどんどん変わっていった
 
 
 

そして、私は当時やってたブログで
 

『海外旅に出るので妄想旅日記やります』
 

ってとりあえず言うだけ言ってみただけで

もともと実現化するか

わからない感じだったものだったのに
 

『海外旅出よう!』
 

って話が急に現実になり始めた!!
 
 
 

ゆうきがうまくいってた仕事を

本当に楽しい事に目を向けたいからって事で

急に辞めようって事になって

娘のホロちんの幼稚園も辞めてもらって

周りからはたくさん心配されながらも

そんな中で自分たちを優先する事ができた
 
 
 

だから、海外旅っていうのは

もともと私たちが元から

ぶっ飛んでるからやった事なんじゃなくて

家庭面でいったら一回壊れたところからの復活で

もともとの常識的な価値観も壊したところから

もう一度組み立てていったそんな出来事の

結果だったとも言えると思う
 
 
 

自分に正直に生きていると

我慢も嘘もつきづらくなって

今でもムカついたら話すし普通にもめるけど

そんな事も前に比べて圧倒的に少なくなっている
 
 
 

だから
 

『今問題なんて全然ないんです!』
 

なんてことはないし、

まだまだ道中なんだけども

それでも、そんな状態のまま

楽しく遊ぶ事ができるようになったし

それが普通って感じ

妥協して気持ちを飲み込むことももうしないし

そもそももうできない
 
 
 

大体もめた時に唐突にが現れたのが

『海外旅』だったから

もうもめることもありきなのかもしれない
 
 
 

なんにせよ、

私たちが最低最悪の夫婦環境だった時でさえ

楽しむってことはやれたのだから

どんなドン底にいる人でも変われるって言える!!
 

つづく
 

*********************

【登場人物】
ゆうき: 旅行代理店経営(旦那)
まろ: 本名の麿有(まゆ)からの『まろ』!
ワクワクの電波塔になる!(私)
まほろ: ホロちん
6歳娘、妖精さんと話せる!
すずろ: ズーズー
3歳息子、甘えん坊
はなり: ハナリンコ
乳児、可愛い赤ちゃん
 
現在は国内外をぐるぐるしてる家族!
 

 
クリスマスにぶつかった話と
過去の夫婦関係の事を赤裸々に語った
インスタライブ!
めっちゃ笑えるから見てみて!笑
 
 
 
『Instagram始めました!』まろ
@mayu_dasenka
 画像をたくさん投稿してます!😆
インスタライブはこのアカです!
ぜひ登録してね!!
 

 

ワクワク楽しむ事を1番に考えて作った
思いっきり遊んじゃってる
まろきりんHP▼

どんどん楽しく更新中!
 
 
国内外で楽しく旅生活が続けられる根底に
ゆうきが事業を始めたという事がある
もし興味があったら、
詳細を知りたい人はみてみてね!▼

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です