一歩踏み込みあうと言う考え方!

一歩踏み込みあうと言う考え方!

 

 
そうして争いが起こる
 
 
たくさんご飯を食べる子は
普通より足りない!
少ないのが悪い!
もっとたくさんほしい!!と言うし
 
少食の子は
普通に足りてるのに
何で文句を言われるかわからない!
自分のせいにしないで!
そんなに食べるやつがおかしい!と言う
 
 
 
 
だから、世の中では
 
『じゃあ別々で
お互い好きなだけ食べたらいいじゃん!
自分を押し付けなくていいじゃん』
 
って事になっている事が多いと思う
 
 
 
 
けど、私は思う
私は一緒に食べていいと思う
 
ただ、相手は自分と違って
ギャル曽根ちゃんみたいに
大食漢だと知る事
 
相手は自分と違って
お寺の僧みたいに
粗食であるという事を知る事
 
 
それを受け入れて
お互い食べればいいと思う
 
 
 
そして、たくさんご飯を食べる子が辛いときは
お寺の僧の方が
自分基準よりたくさんのご飯を上げればいいし
 
お寺の僧が辛い時は
たくさんご飯を食べる子の方が
自分基準よりご飯の量を少なくしてあげればいい
 
 
 
相手に100パーセント合わせなくても
相手が自分とは違うという事を受け入れて
相手の求めるものを受け入れあって
出来る範囲で合わせるだけで
お互いがニッコリなるんだと思う!
 
 
 
自分が標準、普通なんかじゃないし
そんな基準なんてない
いいことも悪いことも強さも弱さも
ただの個性!!
 
 
 
私はぶつかったりケンカも正直したくないと
思ってるけれど
相手に合わせてぶつからない一歩手前で
維持するんじゃなく
 
相手に一歩踏み込みあって
お互い相手を尊重しあって
お互い相手に甘えあって
帳尻を合わせていく事
 
そんな方法もあるんじゃないかって思ってる
 
 
 
愛情をたくさんほしい
感情過多の共感型の私は個性
 
愛情気薄な外から見て現状を判断する
ゆうき(旦那)も個性
 
 
 
私が相手のやり方にただ合わすんじゃなくて
相手は私とは違う人で
『相手にとっての私とは違うやり方』を認める事
その上で自分をも通していいと言う事
 
 
 
そんな事がすごく大事なんじゃないかって
思う
 
 
 

こんな家に住みたい!!!ここは住宅展示場だキラキラ

 
 
【登場人物】
ゆうき: 旅行代理店経営(旦那)
まゆまろ:(私)ワクワクの電波塔になる!
旅行代理店経営も幽霊部員
まほろ: ホロちん、可愛い女の子
6歳娘、妖精さんと話せる!
すずろ: ズーズー
3歳息子、甘えん坊、可愛い系男子
はなり: ハナリン
乳児、可愛い赤ちゃん
 
現在は国内外をぐるぐるしてる家族!
 
 

*********************

 
 
『自由とお金の両立』をテーマに活動中!!
日本や世界で遊びながら生きる!
 
旅行が大好きな人には特におススメ
私とつながって活動したい人募集!
詳細を知りたい人はみてみてね!▼
 
『Instagram始めました!』まろ
@mayu_dasenka
 画像をたくさん投稿してます!😆
インスタライブはこのアカウントです!
ぜひ登録してね!!
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です